秋のバラのために



四季咲きのバラを秋にいっぱい、キレイに咲かせるために今(9月上旬までに)
やっておいた方がいいのは『剪定』!という事で、庭に咲いているバラの
花もつぼみもサクサク迷わず切ってきました。

あら~もったいないせっかくキレイに咲いてるのに切っちゃうの~
と、だいたいの奥様がそうおっしゃいますが・・・
ここで切れるかどうかで勝負が決まりマス。
と、ちょっと大げさですが・・・夏の疲れを残さず、体力を回復させてあげる事で、
花つきも良くキレイなバラを秋に長く楽しめるようです。

プラス、肥料の追肥もお忘れなく。




DSCF1979.jpg

庭やベランダのつぼみを切っても、花びんに挿してお部屋で眺められる嬉しさが
まっています。さぁ迷わずに!



 部屋の緑

0 Comments

Leave a comment