FC2ブログ

わからなくなったら

DSCN5557.jpg


木の枝を剪定するとき

見栄えよくしたい
かっこよくしたい

と思いながら目の前にある枝をただ切り詰めても
なんだか整わないどころか、、、
切れば切るほど樹形が乱れて
もう自分でもどこをどうしたいのかわからなくなってしまう。
まるで自分で前髪を切ってどんどん変になっていくみたいに(-_-;)


そんなときは
一旦目の前の木から離れる。

そして
根元を見る。

そして
根元から枝がどの方向に広がっているかを見てみる。


すると
違和感のある方向に伸びている枝がきっとある。
それに気付けば
その枝を切っていくと違和感なくちゃんと整ってくる。


庭のメンテナンスをするときはいつもそう心掛けていますが、
これは日々の生活の中でも心掛けたい事。


人生は判断の連続。


わからなくなったら自分の根元をもう一回見てみる。
そうやって
考え方を整える良いクセが身に着くような気がシマス。


にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

 ガーデンプラン&デザイン

0 Comments

Leave a comment