巻いて登場



『アスプレニウム』  園芸店では 『アビス』 でよく販売していますね。
くるりっとした新芽の登場の仕方がなんとも芸術的です。
いつも対でそろってご登場。




DSCF1524.jpg

ホットカーラーを巻いていたような新芽が
いつの間にか海草のようにゆったりと広がります。

直射日光は必要としないので、私は洗面所に置いてこの新芽登場を
楽しんでいます。




 部屋の緑

2 Comments

アイスベア  

教えてください

いつも買ってきたばかりの時みたいに、綺麗な緑色を保つコツってなんですか?
観葉植物は、初めは綺麗でも、段々、新鮮さがなくなっていくような、しょぼい感じになるような気がするんですが。
クリスマス時期のポインセチアがまさにいい例です。

2012/06/15 (Fri) 23:57 | REPLY |   

きみどり  

アイスベアさんへ

観葉植物も、日陰が好きなもの、日当たりが好きなもの、湿り気味を好むもの、乾かし気味を好むもの、とその性質にあった育て方が大事ですねv-22
その原産地を知っておくと理解しやすいと思います。
ポインセチアの原産地はメキシコ周辺で熱帯性です。
なので寒さに弱い・・・なのに寒いクリスマスにひっぱりだこ・・・
家の中でも寒い玄関や夜のリビングなどは要注意ですv-190

2012/06/16 (Sat) 21:36 | REPLY |   

Leave a comment