ガーデンテーブルもニュアンスカラーに

植木鉢をニュアンスカラーにリメイク⇒☆の続きですが、ガーデンテーブルも同じシリーズの「ダークレッド」で塗り直しました。
これはこの色のみで仕上げています。

DSCN2012.jpg



DSCN2082.jpg


ダークレッドといっても少しパープルがかった、まさにニュアンスカラーでいい感じです♪



ガーデンテーブルの塗り直しは年に1度、粗めのサンドペーパーで表面をザーーッとこすって、汚れやはがれた部分を滑らかにしてからペイントしています。
ただ、テーブル面は簡単に仕上がるけれど脚の部分がちょっと面倒・・・(^^;
なので色を変えたい時は極端に色味を変えるよりも、同じ色味で変えていく方が無難かなと思います。









DSCN2013.jpg



自然に朽ちていく感じのナチュラルテーブルも味があって好きなのですが、うちの庭にはペイントしたテーブルの方が今のところしっくりくる感じです。
やっぱりそれぞれの庭やベランダの雰囲気に合う仕上げ方が一番ですね(^_-)-☆




にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

 庭の様子

2 Comments

moi  

No title

きみどりさんのスタイリッシュなお庭には、手入れの行き届いたペイントが良くお似合いです!!
我が家のジャンクなバルコニーは、朽ちかけのテーブルがお似合い(笑)

持ち主の性格をあらわすんでしょね。^^

2015/06/21 (Sun) 21:50 | REPLY |   

きみどり  

moiさんへ

屋外のテーブルは朽ち感がある方が景色にも馴染んで落ち着くと思うんですよ。
でも一度塗り直すとですね・・・気になってまた塗り直しをしたくなるんですよね~。
テーブルよりこの性格をもっと自然派にペイントしたい今日この頃デス(^^;

2015/06/22 (Mon) 16:37 | REPLY |   

Leave a comment