カリン酒作り




今年は実家の庭の花梨(カリン)の実が生り年!

せっかく沢山の実をつけてくれているけど、だまって眺めていてもカリン酒は飲めそうにない・・・(私だけが飲みたいだけなんだけど(^^;)

てなわけで、ホワイトリカーと氷砂糖を両脇にかかえて実家の台所にて仕込んできました。











DSCN0833.jpg


風邪の予防やのどにもいいカリン酒。

タネの部分に薬効成分があるらしいので、実を切ってタネをむき出しにしました。

花梨の実は固いので、包丁仕事は父におまかせ。

って、作業はこれだけなのよね・・・(笑)











DSCN0836.jpg


あとは半年待つのみ!

(氷砂糖が溶けるように瓶をたまにぐるっとまわしながら)



適当な配合だけど、覚書を↓

カリン⇒1.3~1.5kg(あとでちょこちょこ足したので正確な重さ不明)

氷砂糖⇒500g

ホワイトリカー35度⇒1.8ℓ



他にもいろんな果実酒を作ってみたくなりますね♪



 日々のひとこま

0 Comments

Leave a comment