ブルーベリーと会話して収穫♪



いつもほったらかしだった鉢植えのブルーベリーと今年は会話を重ねた結果・・・

ちゃんと期待に応えてくれています








ほら♪

DSCF4387.jpg








ほら~♪

DSCF4385.jpg








ほらね♪

DSCF4391.jpg





水。

光。

肥料。

優しく見守る(これ、ホント大切です)。

やっぱり植物との会話は基本を丁寧に。だと思います。





そして収穫はつづく~♪

DSCF4413.jpg




 庭の様子

3 Comments

エセマダム  

我が家には、もう5年もちっとも大きくもならず、実もならず、そして枯れもしないブルーベリーの木がありますが、
会話が足らないのでしょうか。。。涙
枯れないだけに捨てるわけにもいかず、
そうは言っても邪魔なので
今は、ミントまみれのプランターの端っこに移植しました。

2013/06/25 (Tue) 21:13 | REPLY |   

きみどり  

エセマダムさんへ

そのお気持ちよーくわかります。
このブルーベリーとも別れる寸前でした(笑)
もう一度話し合いを是非!
今年11月以降に完全植替えをオススメします。
普通の草花用の培養土ではなく、酸度未調整のピートモスと鹿沼土を使うのがベストですが、面倒くさかったら「ブルーベリーの土」を買ってください。
あとは春の緩効性の肥料。
そして夏の乾燥には要注意です。

ちなみにうちのブルーベリーも1本だけですが会話の結果、花つきも良く結実しました。
だからきっと大丈夫ですよe-68


2013/06/25 (Tue) 23:39 | REPLY |   

エセマダム  

これは...φ(・ェ・o)メモメモ

がんばります!!

2013/06/26 (Wed) 20:50 | REPLY |   

Leave a comment